日記

日々の日記を毎日更新しています。

前世喫茶カフェローデストンに行った話

どうも、富士山隊長です。

 

前回の記事で、

 

すーさん(id:enchanted00)から、

前世喫茶のコメントがあったので、書いてみようと思います。

 

すーさん、ありがごうございました!

 

前回の記事はこちら。

www.fujiyamablog.com

 

 

 

そもそも、前世って信じますか?

 

 

 

神は信じますかばりに聞いていますが、

ぼくは特定の信仰がないでよくわかりません。

 

 

今から、5年ほど前の話で、うる覚えですが、

友人がどうしても行きたいということで、いってきました。

 

それが、

 

前世喫茶カフェローデストン

 

なんです。

 

 

f:id:taicho-fujiyama:20180323153137p:plain

 

ぼくも知らなかったんですが、

大阪心斎橋にお店があるんですよ。

 

 

なんと、ここでは、

店主の女性の方が前世をみくれるということで有名なんです。

 

 

ぼくもうわさを聞きつけ、行くことになりました。

 

 

いつも予約でいっぱいとのことだったので、

予約をして日程を決めて、お店に行くのが普通みたいなんですが、

 

 

ぼくは、そんなこともつゆ知らず、

夜に友人と会っているときに、こんな話になり、

 

 

友人「前世喫茶あるらしいから、今から行こう」

 

ぼく「いいぜ」

 

 

と、深夜バスで思いつきで行くことになったんです。

 

 

そして、前世喫茶カフェローデストンに到着。

 

 

入ってみると、お客さんが一人だけ。

 

 

本当にここなのか?

 

 

と思いながら、

お客さんと会話されている方がおり、

白髪のスタイルがよい女性の方がオーナーの浅野さん、その人でした。

 

 

そこで、普通は予約を取らないと、

時間が空いてないそうですが、

 

 

たまたま、1時間後に時間ができるということで、

ぼくらの時間をつくってもらうことになったんです。

 

 

とても良い人でした。

 

 

せっかく来たので、

コーヒーを注文し待つことにしました。

 

 

その間も、次から次に常連らしきお客さんが

後を絶ちません。

 

 

そして、ぼくらの番が回ってきました。

 

 

このカフェでは、1世代の前世を調べるために1000円必要だそうで、

3世代前までみると傾向がわかるとおっしゃっていました。

 

 

せっかく来たのだからと、3世代を見てもらうことにしました。

 

 

そしたら、自分の名前と生年月日を紙に書くと、

その紙をもって、集中してみてくると奥に入っていきました。

 

オーナーの浅野さんは、

ある日突然前世がわかるようになって、

口コミでいろんな方が来るようになったそうです。

ここでは、言えないような有名人の前世も見ていました。

 

そして、浅野さんが戻ってこられて、結果を教えてくださいました。

 

だいぶ前の話なので、話を覚えていませんが、

 

 

1世代前が、修行僧

 

2世代前が、庭師

 

3世代前は、、、忘れました。

 

 

そして、そこから、

ぼくにアドバイスしてくださったのは、

 

 

・報連相をしなさい

・寝る前に前向きになるようなイメージトレーニングをしましょう

 

 

と教えていただきました。

 

その時は、よくわかりませんでしたが、いまでも実践している気がします。

 

商人の町、大阪に、

不思議なお店がありました。

 

興味のある方は、行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

ちなみに、ぼくの母親と父親は、

 

 

お姫様とそれを守る剣士

 

 

だったそうです。

 

そして、今世で結ばれたとか。

 

 

嘘だったとしても、ほほえましいですね。

親の中の良さはここで書きました。

www.fujiyamablog.com

 

 

 

あ、このカフェは完全予約制なので、ぼくらの真似はしないようにお願いします。

 

 

 

最後に、富士山隊長の前世シリーズ。

 

もしも、富士山隊長の前世が富士山だったら。

 

 

 

ぼく「くそう。いらいらして、あたまから火が出そうだぜ」

 

友人「わ、もう出てる出てる。あちっ、あちっ、やばい、やばい。何燃えてんの?!」

 

ぼく「あ、これ?焼き芋おいしそうだなーって火みてたらついちゃったみたい」

 

友人「早く消せよ!はげるぞ!」

 

ぼく「マジ!?あ!頭燃えとる!」

 

友人「気づくの遅いって!」

 

ぼく「頭が火事って、富士山みたいだな。そうあれだな、ドラゴ・・ンヘ・・・えへへ。」

 

友人「昨日の記事とオチが一緒だからって、恥ずかしがるなよ」

 

ぼく「うるせぇ!お、前世の記憶がよみがえってきやがった!うおー、俺は富士山だー!

 

サラサラサラ....

 

友人「灰になっちまった。これがほんとの廃人ってか?

 

 

 

r.gnavi.co.jp

 

 

 

そんな今日は、こんな曲をききながら。

前前前世

前前前世

  • RADWIMPS
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
ドラゴンヘッド(1) (ヤングマガジンコミックス)

ドラゴンヘッド(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

 

 

今日も読んでいいただきありがとうございました。記事がよかったら、ブックマークをポチッ。
ランキングに参加してるので応援ボタンをポチッとしてもらえると、記事が面白くなるように頑張ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング