日記

日々の日記を毎日更新しています。

【最高にうまかった!】#008 塩そばで有名な桑ばらの裏そばを食す

どうも、富士山隊長です。

 

池袋にある、塩ラーメンのお店、

 

桑ばらに行ってきました。

 

個人的に、ここの「塩そば」は、シンプルで潔くて好きなんです。

 

・麺が細くて固い

・塩スープの味を他の食材が邪魔してない

・チャーシューが厚くてうまい

 

それが、これです。

 

f:id:taicho-fujiyama:20180417031600j:plain

 

食べれば食べるほど、クセになります。

 

そして、それぞれの食材が愛おしくなります。

 

そんな、塩そばもうまいんですが、

今回は違うメニューでいきます。

 

桑ばらでは、定期的に裏そばをやっているんです。

 

それがまた、変わり種なので、ついつい食べてしまうんです。

 

そして、今回食べたのが、

 

生雲丹と卵黄の和えそば

 

なんです。

 

 

響きは、最高じゃないですか?

 

 

雲丹と卵ですよ。

そりゃ仲良しになりますよ。

 

 

雲丹「うにうにうに~」

 

卵「ぷるぷるぷる~」

 

雲丹と卵「合体!!!!」

 

雲丹と卵「うにぷる~」

 

 

って感じです。

 

 

そんな、うにぷるな和えそばが、こちら。

 

f:id:taicho-fujiyama:20180417032252j:plain

 

興奮して、アップにしすぎました。

ごめんなさい。

 

雲丹の色と、卵の色が区別つかないくらい、

色鮮やかでした。

 

そして、紫蘇がいい仕事してるんです。

 

これを、まぜまぜするんです。

 

まぜまぜまぜ。

 

まぜまぜした姿は、撮り忘れたので、

ぜひ食べに行って、その目で確かめてください。

 

 

てか、うまかったので、

味に興奮していただけでしたけどね。

 

 

そして、ここで終わらないのが、

桑ばらの素敵なところ。

 

〆にご飯がついてくるんです。

 

まさに、まぜそばみたいな感じですかね?

 

そのご飯を、残りの、

まぜまぜ雲丹卵に投入しました。

 

すると、あら不思議、

 

こんなにおいしそう。

f:id:taicho-fujiyama:20180417033731j:plain

 

 

こんなに贅沢な雲丹を食べちゃったら、

 

あなたはもう、

 

雲丹らー(うにらー)

 

に違いありません。

 

アムラーとかの類ですね。

 

きっと、

 

雲丹の絵が描いてあるTシャツに、

 

雲丹のような髪型、

 

雲丹シューズ(とげとげ尖ってます)

 

そんな姿になることでしょう。

 

 

そして、静岡に旅行した際には、

 

雲丹を発見した静岡人が、

雲丹ら~(雲丹だ)

という方言と、うにらーを勘違いをして、

 

静岡人を、自分と同じ、うにらーだと間違えて、

恥ずかしいおもいをしてみるのもいいかもしれません。

 

そんな、うにらーが集う場所。桑ばら。

 

いってみるといいらー。

 

関連ランキング:ラーメン | 東池袋駅池袋駅東池袋四丁目駅

 

そんな今日は、こんな曲を聴きながら。

うに

うに

  • 横山克
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

今日も読んでいいただきありがとうございました。記事がよかったら、ブックマークをポチッ。
ランキングに参加してるので応援ボタンをポチッとしてもらえると、記事が面白くなるように頑張ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング