日記

日々の日記を毎日更新しています。

約25年ぶりに再会した話

どうも、富士山隊長です。

 

久しぶりに、友達と再会したんですよ。

 

それは、突然、おとずれました。

 

ぼくが友人と飲んでいたところ、すごく見たことある顔も見つけたんです。

ただ、その人が誰なのかを思い出せなくて、気にしないでいたんです。

 

そしたら、

 

???「もしかして富士山?」

 

ぼく「え?」

 

???「おれだよおれ」

 

 

 

 

 

ぼくが逆の立場だったら、間違いなく心折れてますね。

すげーなっておもいました。

 

もし声かけた人が違う人で、

 

声かけられた男性パターン1「・・・」

声かけられた男性パターン2「おめーだれだよ。ぶっころされてーのか」

声かけられた男性パターン3「むむむ、前世でお会いしましたか?むむむ!」

声かけられた男性パターン4「あらやだ、あなたもそうなの?かわいいぼうやね」

 

f:id:taicho-fujiyama:20180402084141p:plain

 

とかだったらとか妄想してしまいますからね。

恐ろしや。

 

 

そして、話はづづきます。

 

 

 

 

 

???「呉服店の息子の!」

 

ぼく「あーセトくん(仮名)?」

 

セト「そうそう!」

 

 

と再会を果たしたのです。

このセトくん(仮名)は、ぼくが幼稚園時代のころに近所の友達で一番あそんだ友人だったのです。

 

よく、毎日一緒に家でゲームしたり、

広場に遊びに行ったりしてました。

 

小学校になって、お互い違う場所で頑張るようになり、

だんだん疎遠になってからの再開でした。

 

一番最初の印象は、体が大きくなってました。

そして、とても穏やかになっていました。

 

九州のド田舎のころの友人と、

 

約25年ぶり

 

に東京で再会を果たすなんて、結構、奇跡なんじゃないかと思ってます。

 

しかも、お互い良く顔を覚えてましたね。

 

久々にあっての正直な感想は、

 

ぶっちゃけ、

 

どうしていいかわからない

 

でした。

 

大人になって、お互いおっさんになって、

活動する、違うコミュニティがあって。

 

セトくんは、これから、九州に戻って、

彼女と結婚する予定だそうです。

 

とても嬉しいですね。

 

ただ、久々の再開をイメージすると、

感動の再開なんかをイメージするかもしれません。

 

ぼくの場合は、正直ギャップを感じてしまいました。

 

昔は、もっと貪欲にいろんな未来を語り合ってた気がします。

でも、どこか落ち着いてしまって、今に安住している気がしたんです。

 

たしかに、それも悪くはないと思います。

 

もしかしたら、ぼくらがまだ子供だったからかもしれません。

もちろん、いまもぼくは子供だなと思うときもあります。

 

ただ、ぼくらが望んていた未来は、

 

悪くない人生より、良い人生だったはずなんです。

 

ぼくは、小さいころにセトくんの貪欲さや未来にわくわくしたのも覚えています。

お互いの将来の夢を語って、どんな大人になろうかと妄想していました。

 

とても嬉しい半面、ちょっと悲しくなりました。

 

いまは、ありがたいことに、たくさんの人と関わらせてもらってます。

 

一緒にこれから高めあっていく関係の人もいれば、

 

疎遠になっていく人もいるかもしれません。

 

ぼくも、いつも

 

試されてると思ってます。

 

いろんな、出会いや別れを繰り返しながら、

たくさんの出来事が起こり、それがぼくの雛形をつくっている感じなんです。

 

語彙力が乏しいので、うまく言葉にできませんが、

良いことや悪いことには、波があると思っていて、

その波の中で、どう泳いでいくかをいつも考えている気がします。

 

ただ、目的は泳ぐことがではないので、

ちゃんと目的地を明確にしないと、

 

ふと立ち止まってしまうと、

溺れてしまうこともあるかもしれません。

 

先日、めちゃイケが最終回をむかえました。

最後に、ナイティナインの岡村隆史が、めちゃイケは、

苦悩だったが青春と話していました。

 

確かに、楽しいことばかりではなかったのかもしれません。

ただ、それは喜びになったのは間違いないと思います。

 

 ぼくの場合は、乗り越えていくときにいつも支えになっているのは、

周りの人間の存在でした。

 

ひとは調子がいいもので、絶好調な時には、人は集まりやすいですが、

絶不調になると人が離れていく傾向にあるようです。

 

どんな時にでも、一緒に前進できる人が大事なんだと学んできました。

 

イギリスのことわざでこんな言葉があるそうです。

 

繁栄は友を呼び、逆境は友を試す。

 

先日のグレイテスト・ショーマンを見てもそういうことを感じさせるエピソードもありました。

www.fujiyamablog.com

 

ぼくは、セトくんの分まで、走り切って、

 

ぼくの最大限にたどりつけたらなって思ってます。

 

 

さあ、今日も仕事だ!

 

 

そんな今日は、こんな曲を聴きながら。

CRAZY GONNA CRAZY

CRAZY GONNA CRAZY

  • AAA
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

今日も読んでいいただきありがとうございました。記事がよかったら、ブックマークをポチッ。
ランキングに参加してるので応援ボタンをポチッとしてもらえると、記事が面白くなるように頑張ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング