日記

日々の日記を毎日更新しています。

イエー

イエーというサービスを知っていますか?

 

horiemon.com

 

ホリエモンさんとの対談記事を読んで、

2年前ほど話題になっていたのを思い出しました。

 

どうせなら、最安値で引っ越しをしちゃおうというサービスです。

内見案内人のシェアサービスや、宅建士の紹介だったり、いろんなサービスをやっているようです。

 

広告を打たないで、地道にサービスを展開して継続して売り上げを上げているのは、

本当にすごいと思います。

 

ぼくは、引っ越しの苦い思い出があるんです。

 

大学を卒業して、会社の近くに引っ越したんですが、

めっちゃ好条件の物件に住んじゃったんです。

 

なぜか、社会人になったら、

お金に余裕ができるという幻想をいだいており、

 

貯金がすっからかんの状態で、社会人突入したわけです。

 

ちなみに、どんな所に住んだかというと、

 

・タワーマンション2階(ペット可)

・駅から、徒歩2分

・新宿、池袋、渋谷へ乗り換えなし

・雨にぬれずに帰れる

・歩いていける、区役所、映画館、TSUTAYABOOKOFF、スーパー、二郎、風俗

・家賃が、会社員の給料の半分以上

 

なんですね。

すっごい、見栄っ張りだったんです。

こんな社会人一年目いやですよね。

 

ただ、社会人一年目の給料が研修期間だということを、

理解してなかったので、一か月目から家賃滞納状態です。

 

なんで、お金なかったんでしょうね。

 

、、、あ

 

大学の先輩が、

 

先輩「社会人になったら遊ぶ時間ないから、今のうちに旅行行っとけ」

 

ぼく「イエッサー」

 

f:id:taicho-fujiyama:20180215173836p:plain

 

っていう風に諭されちゃってましたね。

なんでしょうね、あの風潮は。

 

もちろん、契約更新の時は、

お金がたまってるわけでもなく、引っ越したわけなんです。

 

お金ないから交渉に交渉を重ねて、めっちゃ値切って引っ越しできて、

すっごい嬉しかったんです。

ほら、ぼくってあきらめない男じゃないですか?

 

不動産屋にぼくの実力を見せてやりましたよ。

 

と友達に自慢げに話しながら、

残りのお金を飲み会にパーッとつかってやりました

 

さぞ、飲食業界のトップは喜んだことでしょう。

なんせ、不動産業界に入るはずの利益が、飲食業界の肥やしになったんですからね。

 

どうせなら安い引っ越しって最高ですね。

 

 

そんな今日は、こんな曲を聴きながら。

引っ越し

引っ越し

  • provided courtesy of iTunes

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング