日記

日々の日記を毎日更新しています。

勝ちに不思議の勝ちあり、 負けに不思議の負けなし。

松浦静山の格言ですね。

松浦清 - Wikipedia

 

今回は、大した話じゃないので、大物を出してみることにしました。

 

ぼくが大したことないので、こういう偉大な方の力を借りれるってすばらしいですね。

 

え?今日は、どんなはなしかって?

f:id:taicho-fujiyama:20180202113043p:plain

これですね。みなさんご存知のワカサギです。

かわいいでしょ。

 

それにしても、今日も雪がすごいですね。

雪の季節にワカサギ釣りに行った話でもします。

 

ある日、知人とワカサギ釣りに行くことになりました。

もちろん、知識に乏しいぼくは、何が必要かも分かりません。

 

友人に借りた、スキーウェアを着て、

ワカサギ釣りに明るい方についていくことにしました。

アウトドアは、好きですが苦手なので、何もかも初体験。

依存しまくりで行きましたね。

 

そして、ワカサギ釣りの名所にたどり着いたんです。

人がたくさんいて、釣る場所がない!というのを想像してたんですが、

 

あら、不思議。

 

めちゃんこ人が少ない。

 

ラッキー!ついてる!

その日、おばあさんに電車の席譲ったからかな!

 

そして、着々と準備をして、ワカサギ釣り始めました。

 

まず、穴掘り。

f:id:taicho-fujiyama:20180202115329p:plain

こんなドリルで、もつとこを回してぐりぐりするわけです。

穴掘りって楽しいですね。

初めて開通した時の快感。男の夢ですよね。

 

穴が開いたら、針に餌をつけます。

ミミズちゃん登場。

f:id:taicho-fujiyama:20180202115128p:plain

こんな針に、つけて、いざ勝負!

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

まだかな

 

 

 

・・・

 

 

はやくおいで

 

 

・・・

 

 

 

てんぷらにして食ってやるから

 

 

 

・・

 

 

 

・・・

 

 

さぁ

 

 

 

どうだ

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

無理でした。

 

 

 

 

 

 

何時間たってもつれませんでした。

 

 

なんでやねん。

 

 

ワカサギ釣れるとこでつれないって。

 

 

 

 

 

わけわかんないんで、近くの人になんでつれないか聞いたんです。

 

 

ワカサギ釣り大会があって、ほとんどいないよ」

 

 

なんだそれ(笑)

 

 

数千匹単位で連れてったみたいで。

優勝者は、数百匹つれたそうですよ。

 

 

もう、なんかいいやとおもって、

釣り具を放置して、散歩にはしって、ひたすらドリルですよ。

 

 

もはや、穴を掘るしかなったんでしょうね。

 

 

もう帰ろうかな。

 

 

知人も釣れない。とはなしていて、

 

「釣れた?」

 

と聞かれたので、

 

「釣れません」

 

と答えました。

だって、ほら釣り具放置してますもん。

 

 

 

帰るために引き上げてみたら、

なんと、つれてました

 

その後、てんぷらにしておいしく食べました。

 

つれた理由は、わかりません。

ただ、つれなかったのは、自分の調査不足でしたね。

 

 

「勝ちに不思議の勝ちあり、 負けに不思議の負けなし。」

 

 

 

そうです、まぐれで彼女できたとしても愛想つかされないように、

努力し続けろってことでしょうか。

 

 

あー、顔面だけでも木村拓哉になりてぇ。

 

 

 

そんな今日は、こんな曲を聴きながら。

SMAP オレンジ - YouTube